今後の公演予定

劇団晴天

『劇団晴天の「曇天短編集」vol.2』

11/6[Fri.]〜11/15[Sun.]

【脚本・演出】
大石晟雄
【出演/内容】
1.『風船割り放題』
櫻井竜彦(梅棒)、荒木広輔(劇団晴天)、近藤陽子(劇団AUN/劇団晴天)
「秘密を増やすからさみしくなるんだよ」
別れ話の最中もぼよんぼよん揺れる風船を膨らます浮気相手に、
もっともっとって笑ってただろう彼女を想像している。
どちらか片方は残ってほしいらしい。俺は風船が好きだ、彼女も風船が好きだ。でも俺は風船を膨らませたことがない。

2.『あなたが窓際にいると私には背中がみえる』
永田涼香、佐藤沙紀(劇団晴天)
「みんな病んでるみたいに見えませんか、私の周りだけですか」
自分が疲れるくらいなら、人を殴ることもできた気がする。
でも、ふたりは向かい合うよりも同じ方向を向いているほうが落ち着くのだ。

3.『晴れたよって言われても』
函波窓(ヒノカサの虜)、白石花子、鈴木彩乃、角田悠(以上、劇団晴天)
「お前の悲しみごともらってやるよ」
人が死んだら悲しいなんて、文字ではじゅうじゅうわかってる、
お焚き上げ会で遺書が出てきて、どうにかして燃やしたい。
ラブミーテンダー 夕暮れはトリンドル ジョントラボルタになりたい あの人が死んだ日を何にもない日にしよう。

一人芝居『換気扇の音量なのかよ』
つかてつお(東京ジャンクZ)
ノイズがすごいんだ、これが換気扇の音量なのかよ。
11/6[金] 19:30
11/7[土] 14:00 19:30
11/8[日] 14:00
11/9[月] 休演日
11/10[火] 14:00 19:30
11/11[水] 19:30
11/12[木] 19:30
11/13[金] 19:30
11/14[土] 14:00 19:30
11/15[日] 14:00
団体サイト | CoRich舞台芸術! | チケット予約

やみ・あがりシアター

番外公演『完全なる密室』

11/19[Thu.]〜11/23[Mon.]

【脚本・演出】
笠浦静花
【出演】
笠浦静花(やみ・あがりシアター)、加藤睦望(やみ・あがりシアター)、東象太朗、さんなぎ、てっぺい右利き、目崎剛(たすいち)
【内容】
やみ・あがりシアター主宰の笠浦が自宅で死んでいるのが発見され、劇団員の加藤は犯人探しに協力することとなる。

フェイクドキュメンタリー風の、ミステリー味の、ファンタジー。

いま、お客さまと私たちを隔てているものの枚数だけ、こちらが一皮も二皮もむけていきたいのです。

皮膚まで脱いで、肉をそいだら、露骨。

11/19[木] 19:30
11/20[金] 14:00 19:30
11/21[土] 14:00 19:00
11/22[日] 14:00 19:00
11/23[月祝] 12:00 16:00
団体サイト | CoRich舞台芸術! | チケット予約

ヴァージン砧

『ファンタスペクタクルファッキンファッキンファムファタールファンダムファンタジー』

11/20[Fri.]〜11/22[Sun.]

【作・演出】
香椎響子
【出演】
小野カズマ(排気口)、斎藤アイナ、ナオ フクモト
11/20[金] 14:00 19:00
11/21[土] 14:00 19:00
11/22[日] 14:00 18:00
団体Twitter | チケット予約

甲斐ファクトリー

『月曜日の朝、わたしは静かに叫び声をあげた』

11/25[Wed.]〜11/29[Sun.]

【作・演出】
甲斐マサキ
【出演】
安藤紫緒、東別府夢、関田剛志、水田将、大槻千草、工藤麻友里、佐藤龍平、矢吹瑠璃、廣井真知子、トラ丸(伊藤順)
【内容】
月曜日の朝、母親が死んだ。
月曜日の朝、朝食のビスケットが一枚足りないことに気が付いた。
月曜日の朝、会社に行こうとして自分が毒虫になっていることに気が付いた男がいた。
月曜日の朝、妻の浮気に身を焦がしながらダブリンの街角でさまよう男がいた。
月曜日の朝、電車の中でスカートを切られた女生徒が泣いた。
月曜日の朝、百年続いた村が滅亡した。
月曜日の朝、紅茶にひたしたマドレーヌの味で、子供の時の夏の休暇を思い出した。
月曜日の朝、いつものように太陽は熱く、いつものように時計は8時を知らせた
月曜日の朝、いつものように起きて、いつものように会社に向かった。
月曜日の朝、わたしは何もかも失くしてしまって、世界は突然すべてが変わった。
11/25[水] 19:30
11/26[木] 19:30
11/27[金] 19:30
11/28[土] 13:00 17:00
11/29[日] 13:00 17:00
団体サイト | CoRich舞台芸術! | チケット予約

PAGE TOP