今後の公演予定

劇団アレン座

『シカク』

4/8[Wed.]〜4/13[Mon.]

【脚本・演出】
鈴木茉美
【出演】
栗田学武(Allen suwaru)、來河侑希(Allen suwaru)、大村わたる(劇団柿喰う客)、渡邉とかげ(クロムモリブデン)、塚越健一(DULL-COLORED POP)、大河内奏至、桜彩、他
【内容】
「ー全編エチュードで構成された、
日本演劇界のリアルを描くアドリブ劇。ー
日本には約6000もの劇団があるらしい。
その4分の3が首都圏を拠点に活動しているそうだ。
劇団には色々な役割を持つ人が存在する。
主宰と言われる、いわゆる劇団を作った人。
演出や役者をやっている人が多い。
演出家は、お芝居の監督のこと。
脚本家。脚本を書く人。
役者。これが最も多いだろう。
制作。最近はいる劇団も多い。
劇団の経理をやったり、宣伝をしたりしている。
役者が兼任する場合もあるが、衣装・小道具を専門にしている人もいる。
音楽を作る人。
照明。
音響。
映像。
ヘアメイク。
舞台美術。
舞台監督。
当日制作。
は、外注がほとんどだろう。

皆さんは、 劇団がどうやって組織されていて、 どうやってお芝居が作られているかご存じだろうか?

「好きなことをやっているから今は食えなくていい。いつか食えるようになる!」

果たしてそうだろうか?
問題はそこだろうか?
日本の演劇界の仕組みはどうなっているのだろう?
日本にある約6000もの劇団の、大多数が知っていることと知らないこと。
日本に住んでいる人の大多数が知らない日本の演劇のこと。

今私達が知らなければならない、演劇の中の「シカク」
4/8[水] 14:00 19:00
4/9[木] 19:00
4/10[金] 14:00 19:00
4/11[土] 13:00 18:00
4/12[日] 13:00 18:00
4/13[月] 13:00
団体サイト | CoRich舞台芸術! | チケット予約

劇団きらら

『70点ダイアリーズ』東京公演

4/17[Fri.]〜4/19[Sun.]

【作・演出】
池田美樹
【出演】
菅野貴夫、なかむらさち、磯田渉(不思議少年)、オニムラルミ、池田美樹
【内容】
運転代行・19時から午前4時。
昼間の仕事を終え、「副業」として事務所に集って来るドライバーたち。
エロいつぶやきをバズらせることだけが楽しみな40男、
心の中は饒舌な緘黙(かんもく)青年、元・芸能人だという愉快な中年女。
きょうも明日も大して変わらない、なぁなぁの日々。
そこにやって来た若い娘。ベンツ、レクサス、Nワゴンに軽トラ、
やっかいな酔客の車を次々に乗りこなす彼女の登場で、
なぁなぁの職場に突風が吹き始める…!

70点ってどんな点?赤点じゃない。でも褒められた点数でもない。
だけど今の収入・恋愛・ごはんの内容、そんなものに点数つけるとしたら…?
「70点なんて御の字ですよ!」そう笑った友人のひとことから生まれた物語。
変わらぬ明日の見え方が変わる社会派コメディ。
4/17[金] 15:00 19:30
4/18[土] 14:00 19:30
4/19[日] 12:00 16:00
団体サイト | CoRich舞台芸術! | チケット予約

ゴキブリコンビナート

『どどめ色に染めて』

5/8[Fri.]〜5/10[Sun.]

5/8[金] 19:00
5/9[土] 14:00 19:00
5/10[日] 13:00
団体サイト | CoRich舞台芸術! | チケット予約

PAGE TOP