今後の公演予定

かるがも団地 第5回本公演

『意味なしサチコ、三度目の朝』

8/5[Thu.]〜8/8[Sun.]

【脚本・演出】
藤田恭輔
【出演】
波多野伶奈、村上弦(猿博打)、北林佑基(オフワンズ)、大西薫、板場充樹(猿博打)、守谷花梨、上田茉衣子、長井健一、藤井陽平、助川紗和子(知らない星)、 古戸森陽乃(かるがも団地)、藤田恭輔(かるがも団地)、宮野風紗音(かるがも団地)
【内容】
少子高齢化・人口減に歯止めのかからない秋田の片田舎。駅前商店街がシャッター通りと化したり、母校が閉校したり、穏やかに衰退と縮小が進む中で、彼女が育ったこの街でいちばん大きな団地も、取り壊されることになりました。

とうの本人は夢破れたまま東京に、、やけくそな日々を送っております。自分の生きてきた故郷のことなんてすっかり忘れて、今日もカップラーメンを残り汁まで飲み干し、一か月敷きっぱなしの布団で不貞寝するのでございました。
8/5[木] 19:15
8/6[金] 14:00 19:15
8/7[土] 14:00 18:00
8/8[日] 13:00 17:00
団体サイト | CoRich舞台芸術! | チケット予約(劇場観劇) | チケット予約(アーカイブ付き配信)

佐藤佐吉賞Reborn

『ガムガムファイター』

8/11[Wed.]〜8/15[Sun.]

【脚本】
池田美樹(劇団きらら)
【演出】
井上瑠菜(露と枕)
【出演】
安東信助(日本のラジオ)、井内ミワク(はえぎわ)、小川夏鈴、鈴木研(第27班)、伊達香苗(MCR)、阿部公平(ネジマキトカゲ)、百々ともこ(劇想からまわりえっちゃん)、樋口双葉、髙橋陸生(劇団木霊/劇団夜鐘と錦鯉)
【内容】
とにかく毛は気をつけて下さい。
一本でも落ちてると、超イメージダウンなんで。

広告代理店を辞めてラブホテルの清掃を始めた40男。
客の遺した排泄物と格闘する日々。
ある晩、アパートに凄まじい形相の女が現れ、それまでの「棚上げ人生」を覆すような日々が始まる…!
もう後がない…と思った後に搾り出すファイトの物語。

滋味ある人物造形と透徹した視点で精緻に描かれた所謂「中年文学」を、瑞々しい感性あふれる「青春性」を持った視点から再評価し、立ち上げる。

《佐藤佐吉賞Reborn とは》
これまで「佐藤佐吉賞」を受賞した作品の中から、新たな形での上演を観てみたいと願う脚本を選出し、 これからの日本の演劇シーンを背負って立つであろう才能ある若手演出家の手によって新たな演劇作品として立ち上げる企画。
8/11[水] 19:00
8/12[木] 14:00 19:00
8/13[金] 19:00
8/14[土] 13:00 18:00
8/15[日] 12:00 17:00
団体サイト | CoRich舞台芸術! | チケット予約

劇団YAKAN 第四回本公演

『ワタシは神様にはなれない』

8/25[Wed.]〜8/29[Sun.]

【脚本・演出】
藍田航平
【出演】
片岡文、卯木祐矢、大垣友(マチルダアパルトマン/第27班)、さんなぎ、内山晴斗(SMA)【A】、鍵山浩太【B】、TAICHI(VELLE.J)【A】、図子侑大(Revelry Project)【B】、中山さつき【A】、葉山あかり(ドルチェスター)【B】、てらだゆい【A】、保科爽香(C-PLUS)【B】、大崎なつ、外山達也、亜カリ友洋(コヒツジズ)、高木健、さかいかな、藍田航平(劇団YAKAN)、服部円(劇団YAKAN)
【内容】
天界と魔界の戦争は、もう一万年以上続いている。
だが現代では、名のある天使や悪魔の末裔たちが
先代の遺恨を継ぎ意味のない争いを続けているに過ぎない。

舞台は、そんな戦争のことなんて意にも介さず経営している雑貨屋「human culture」
ここでは、天使も悪魔も平等に人間の文化を楽しんでいた。

しかし!そこに現れた謎の女子高生!
騒ぎが騒ぎを呼び、人間、天使、悪魔を巻き込んだ大騒動が幕を開ける!

劇団YAKANが今回お送り致しますは、ハイテンポロックンロールエンタメファンタジー!

「君は…天使にも悪魔にもなれる」
8/25[水] 15:00【A】 19:00【B】
8/26[木] 15:00【B】 19:00【A】
8/27[金] 15:00【A】 19:00【B】
8/28[土] 14:00【B】 18:00【A】
8/29[日] 13:00【A】 17:00【B】
団体サイト | CoRich舞台芸術! | チケット予約

東京学生演劇祭

東京若手演劇祭2021

9/2[Thu.]〜9/5[Sun.]

【内容】
東京・関東の学生演劇の交流、刺激の場として2015年に誕生しました。
学生主導の演劇祭として各種関連イベントや運営を学生実行委員が企画・主導して開催します。上演という形以外でも様々な形で学生が参加し、その年毎の特色を持ちながら学生世代同士の交流の場としていきます。
大賞受賞団体は各地域の学生演劇祭受賞団体が参加する全国学生演劇祭(2022年3月・福岡開催)への参加資格を得ます。

2021年はコロナ禍の影響を受けた若手団体の力を結集すべく、学生団体に加え25才以下の団体・過去演劇祭参加団体も参加対象に含め「東京若手演劇祭2021」として開催します。

上演は各ブロック1団体45分内の上演×2団体、間に10分間の休憩を挟み上演します。

【参加団体】
<A>年下の義母、劇団イン・ノート
<B>アイマイナナメ、人格社
<C>A2企画、潮汐ロック
<D>劇団三日月座、街の星座
<E>劇団片倉天国、Pシェーレ8
9/2[木] 15:30(A) 19:00(B)
9/3[金] 12:00(C) 15:30(D) 19:00(E)
9/4[土] 12:00(B) 15:30(D) 19:00(A)
9/5[日] 12:00(E) 15:30(C)
団体サイト | CoRich舞台芸術! | チケット予約
 

劇団おらんだ&令和座合同公演

さよなら王子小劇場

9/8[Wed.]〜9/12[Sun.]

【脚本】
浅間伸一郎
【演出】
おらんだ
【内容】
さらば演劇
さらば小劇場

団体サイト | CoRich舞台芸術!
 

演劇企画ヱウレーカ 第4回&第5回本公演

「常久(とこしえ)のロンダ」


「躒日(らくじつ)のリヴォル」

9/16[Thu.]〜9/20[Mon.]

【脚本・演出】
荒井ミサ
【出演】
≪両作品≫
荒井ミサ、田辺杏子、西井由真、山下慶祐、
幸城まみ(主演) 以上、演劇企画ヱウレーカ
≪常久のロンダ≫
幾世優里(劇団ミックスドッグス)、鏡原すず(劇団木霊)、小松瑳弥香、高木亮、中田悠斗(=9)、仁科穂乃花、藤真廉(怪奇月蝕キヲテラエ)
≪躒日のリヴォル≫
粟津恵(演劇プロジェクト ポラリス)、喜田よつ葉、木山りお(怪奇月蝕キヲテラエ)、小泉日向、田盛希、ニュームラマツ(劇団鋼鉄村松)、羽田敬之(埋れ木)
【内容】
『常久のロンダ』

今も昔もいつの日も
私はいつでもそこにいる
私は いいえ 我が一族は
いつでもこうして死者を待つ

発展を遂げる日ノ本の 純粋形相 不純の墓守
ロンダ
ロンダ
穢れのロンダ
亡きもの弔い 詰め込むがいい

だけれどいつでもからっぽだわ

『躒日のリヴォル』

若人4人が語り明かした、革命終わりの宵の果て。
王政転覆なんとやら、和睦が成立したという。

打倒王政過激派率いる若き革命家”蘇芳クダリ”は、その夜をもって咎人となる。
昨日の朋はなんとやら、果てから”お前”が突き落とす。
終わる。終わる。全てが終わる。

誰にも負けたくない。
何にも奪われたくない。
誰にも願わないから。
何もかも離さないから。

どうかこの手で、どん底まで、堕ちろ。
9/16[木] 15:00(ロ) 19:30(ロ)
9/17[金] 15:00(リ) 19:30(リ)
9/18[土] 12:00(ロ) 15:00(リ) 19:30(ロ)
9/19[日] 12:00(リ) 15:00(ロ) 19:30(リ)
9/20[月] 13:00(ロ) 17:00(リ)
(ロ):常久のロンダ/(リ):躒日のリヴォル
団体サイト | CoRich舞台芸術! | チケット予約

劇団フェリーちゃん 第五の航海

『Ma les me Role 〜マルムロール〜』

9/23[Thu.]〜9/26[Sun.]

【脚本・演出】
なにわえわみ
【出演】
辻真梨乃、伊藤瑛佑、福丸繚、瀧澤由舞、角田拓真、岩崎あゆみ(劇団フェリーちゃん)、原田達也、汀、伊井ひとみ、佐竹直也、大山カリブ、秋月優季、水星七星、汐見雪菜(RME株式会社)、なにわえわみ(劇団フェリーちゃん)
【内容】
「願いを叶えるイシがある 涙でできたイシがある 」

ラングラント王国では、”結晶病”と呼ばれる謎の病が蔓延し、 若き女王シェリーとその仲間たちは頭を抱えていた。
そこにユキサカと名乗る旅の吟遊詩人が現れて、“人魚の島”と呼ばれる孤島には”願いを叶えるイシ”があると歌い誘う。
訝しみつつ島へ偵察に出る騎士プラチナが、イシの横取りを目論む港の海賊ダイニーたちと一戦交える中、医学者のレイは国に残り病の研究に尽力する。
シェリーはただ、何もできずに海を見つめていた。

「それでも、その、わたしはめぐる」
9/23[木] 15:00 19:00
9/24[金] 14:00 19:00
9/25[土] 14:00 19:00
9/26[日] 13:00 17:00
団体サイト | CoRich舞台芸術! | チケット予約

バンタムクラスステージ

エレモア・ムーブ

10/22[Fri.]〜10/31[Sun.]

【脚本演出】
細川博司
【出演】
福地教光、沖田幸平

ゲスト出演(五十音順)
オハラカズヤ、土田卓、野口オリジナル(ポップンマッシュルームチキン野郎)、平野勲人、丸山正吾(Bobjack Theater)、馬渡直子、真野未華(ラパン雑貨ゝ)、三宅法仁、村上芳(劇団わ)、他
【内容】
かつてのハリウッドスター、今は落ち目の俳優、エレモア・ノートン。
彼の元に舞い込んだ、再起を賭けた儲け話には危険がいっぱい!

団体サイト
 

PAGE TOP